DMM WEBCAMP働きながら通える?挫折する人は3つの共通点が!

就職中で将来的にはプログラマーとしてのキャリアも模索したい。
働きながらプログラミングを効率良く学びたい。
いろんなスクールを比較する中で最終候補まで残ったDMM WEBCAMP。

本当に働きながらプログラミングを習得できるの?
だったらその理由が知りたい!というのが本音。

調べてみると、働きながら学べる理由も明確になりました。
ただし、残念ながら挫折する人がいるのも事実で共通点がありました。当てはまったら要注意!

当てはまったら要注意!挫折する人の共通点3つ

当てはまったら要注意

下記のどれか1つでも当てはまってしまうと、せっかくプログラミングを学んでも挫折してしまうでしょう。

  • 学ぶ目的が不明確でゴールが見えていない
  • 計画(スケジュール)にゆとりがない
  • 質問や相談できる人がいない

学ぶ目的が不明確でゴールが見えていない

プログラミングを学ぶ目的や、学んでどうしたいのか?ゴールが見えていない人は挫折します。
目的が無いと、詰まったり苦しい時に諦めてしまうから。

ゴールを知らされずにマラソンを走っているのと同じです。
当てはまってしまったら、学ぶ前に目的やゴールをよく考えましょう。

計画(スケジュール)にゆとりがない

学習計画やスケジュールにゆとりが無い人も挫折します。
理由は少しでも計画が崩れたら軌道修正できないから。

綿密な計画を立てても、その通り実行できる人はまれです。
特に社会人は急な残業など、計画が変わりやすいのでゆとりが大事。

今、やる気が高いのは分かりますが、計画が願望の塊になっていたら要注意!

質問や相談できる人がいない

質問や相談できる人がいないと挫折します。
エラーが出ても黙々とデキる人なら、そもそも働きながら学べるか不安になっていません

特にプログラミングは環境構築など、未経験者を挫折させやすいポイントがいくつかあります。
出来る人に聞いたらわずか1分で解決できるようなことも、1人だと沼にハマりがち。

友人など周りに質問や相談できる人がいないなら、いる環境に身を置きましょう。

DMM WEBCAMPが働きながら学べる理由3つ

DMM WEBCAMPは働きながら学べる
DMM WEBCAMPが働きながら学べる理由は大きく3つあります。
それぞれ解説します。

理由1:ゴールに合わせてコースが用意されている

DMM WEBCAMPは働きながら学ぶ人に合わせたコースを用意。
働きながら将来的には就職するコースもキャリアアップどちらもあるから無理せず学べます。

  • 働きながらエンジニア転職を目指すなら【WEBCAMP PRO】コース。
  • 働きながらキャリアアップとして学ぶなら【【WEBCAMP SKILLS】
    】コース。

離職してエンジニア転職を目指すなら
>>【DMM WEBCAMP COMMIT】コース。

ゴールに合わせたカリキュラムとサポート体制で、働きながらあなたのゴールを達成に導きます。

理由2:平日が忙しい社会人を想定して学習スケジュールが用意されている

社会人向けのコースは、忙しい人でも無理せず学習可能なスケジュール。
学習時間を固定的に確保できない人を想定しているので、計画通りにできず挫折することがありません。

例えば平日2日間は全く学習ができなくてもリカバリーできる想定
土日や夜間22時までのサポート体制も整っているので安心。

とおる
さすがに土日に全く勉強しないなら話になりませんが…
ここまで読んで頂いているあなたなら大丈夫です。

転職志望コースだけでも期間が12週間と16週間が選べ、無理のないスケジュールで学べます。

理由3:週に1回のマンツーマンでモチベーションを維持

学習計画や進め方などをアドバイスするコーチがいるため働きながら学べます。
受講時に学習計画の相談から始まり、週に1回のマンツーマンカウンセリングにより内発的動機づけでモチベーションを維持

また、学習面でも13時〜22時まで質問し放題なので、効率的に学習可能。
質問や相談ができるメンターがいることで働きながらでも挫折せずに学びゴールへ導きます。

まとめ:DMM WEBCAMP働きながら通えるスクール

DMM WEBCAMPは働きながら学べる環境が整っているスクールでした。

  • ゴールに合わせてコースが用意されている
  • い平日が忙しい社会人を想定して学習スケジュールが用意されている
  • 週に一度のマンツーマンでモチベーションを維持

ただし、下記に当てはまってしまう人は挫折しやすいので要注意。
当てはまってしまったら、もう一度考え直す必要があります。
当てはまらなかったら、まずは無料カウンセリングを受講して、あなたのゴールへの第一歩を踏み出しましょう。

働きながらエンジニア転職を目指すなら
>> 【WEBCAMP PRO】コース。

働きながらキャリアアップとして学ぶなら
>> 【WEBCAMP SKILLS】コース。

スポンサードリンク